ビルディングビルディングビルディング
BOOK NOW

K+K レストラン アム ヴァーグプラッツ

1181年に書かれた最初の文書によると、このレストランの建物はザルツブルグで人気のある素敵な出会いや食事をする場所であり、そして今日に続きます。このオリジナルの建築様式は、数世紀を経てもなおほぼ手付かずの状態で残っている象徴的なもので、多種多様なダイニングルーム やザルツブルグ レストランの地下貯蔵庫などがありとても魅力的な場所となっています。この建物は18世紀初めに『Freysauff von Neudegg』という名前で登録されたので、今日ではザルツブルグ レストランは『Freysauff Building』として知られております。 

ザルツブルグにあるこの建物は、1974年3月に大規模な改装した後、ジョセフとヘルモント・コーレル兄弟によって、K+K レストラン アム ヴァーグプラッツとして新たにオープンいたしました。